FC2 Blog Ranking

プロフィール

あむぞー

Author:あむぞー
since 2008.6.28

(C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved. このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

ネット環境

たいていの人は光回線で大手プロバイダってだけで安心してると思うが、実はこれだけでは普通に遅い、重い状況に見舞われることも少なくない

最大1Gbpsと謳っていても実際は100Mbpsしか出ないなんてのはザラであって、利用環境(パソコンの処理能力、ネットワークカードの性能、ハブやルータなどの機能・処理能力、LANケーブルの規格、セキュリティ対策ツール、PPPoEクライアントの種類 等)が影響する

自分の場合PCとルータは買い替えたばかりなのでPC環境は問題ないはず
しかしながら速度を計測してみると下り100Mbps程度しか出ていない

この状況を劇的に改善するにはipv4(32ビット、約43億アドレス)からipv6(128ビット、1兆の1兆倍より多い)への移行が必要のようだ
現在IPはipv4とipv6が混在した状態で、インターネットの普及に伴いipv4のアドレスが枯渇してどーのこーの
色々調べても専門用語が多く、機械音痴にはとかくややこしい・・・







ググれば簡単にipv6接続の方法がわかるかと思いきや、ipv6自体は5年以上前からあるみたいで古い記事が結構多く、プロバイダや環境によって色々方法も違い専門用語が多くややこしい

ipv6接続にはPPPoE(トンネル方式)とIPoE(ネイティブ方式)接続があり、前者はトンネル対応アダプタという機器(9000円程度)を購入しなければならないようだがヤフオクで探しても1件も見当たらないし、機器自体の種類も少なく販売中止になってたり、どうも古くてマイナーな感じ
そもそもipv6接続にするのは特に料金をかけずにできるようだし
後者もネイティブ接続事業者と別途契約する方法もあるみたいだけど別途料金がかかるし、普通にプロバイダのサービスで
料金がかからずセットのところもあるようだが、大手プロバイダだから当たり前のように完備しているってわけではない
NURO光なんかもそうだけど、何年経ってもサービス提供エリアが全国区にならないし、どこでも誰でもというわけにはいかないようだ


とりあえずうちの場合、プロバイダは契約数TOP(情報古いかも)だかの大手ocnなんだけど、どうも最低のプロバイダと評判がよくないらしく、youtubeがまともに見れないなど問題がある模様w
コレについてはちょっとググるとプロキシを通せば見れるようになるようだが・・・

で、ipv6に変更するのも光電話用のルータかトンネル対応アダプタの機器が別途必要なようだし、IPoE接続の方がいいのでGMOとくとくBBのv6プラスに乗り換えようと画策中
しかし、ocnの2年自動更新契約が切れるまで後半年ほどある・・・無視して今すぐプロバイダ変更すると違約金11000円だかかかるのでしばらく我慢か


参考
http://光回線.tokyo/about_IPv6_IPoE/







スポンサーサイト

テーマ : 大航海時代Online - ジャンル : オンラインゲーム

<< コラボイベント「錬金紀行 ~Atelier Ocean~」 | ホーム | アトランティーーース >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP